「iA Writer」 がブログを書くのに最高にいい!

「iA Writer」 がブログを書くのに最高にいい!

 

ブログを書くのに皆さんはテキストエディタを使っていますでしょうか?

以前はブログを書くのにWordpressの管理画面で直接書いていたんですが、結構面倒でした。そもそも文章を書くのも結構苦手なので、いちいちネットに繋いで書くという作業が少ししんどくなっていました。

そこで何か使いやすいテキストエディタはないものかと探してたどり着いたのがこの 「iA Writer」です。
めちゃめちゃ優秀で使いやすいテキストエディタなのです。

私が欲しい機能

 

  • スマホとMacに対応している
  • スマホとPCで共有・編集できる
  • Markdown記法でかけること
  • WordPressに対応している
  • できればDropboxで文章がやり取りできる
  • できるだけシンプル・簡単
  • できれば無料がいい
  • 有料でもいいけどできるだけお安くお願いしたい

iOS/android/Mac/とマルチデバイスに対応

長い記事や文章を書く時はパソコンで書きますが、スキマ時間にさっとスマホでメモしたり付け加えたり出来ます。
デバイスを選ばず思いついた時に書き進められるのでストレス無く使えます。

保存・同期が簡単

保存先はicloudとDropboxを選択できて自動的に保存されます。私の場合はどこからでも簡単に開けるようにDropboxにフォルダを作成し同期しています。

Markdownに対応

Markdownって何?って方は以前書いた記事がこちら
マークダウンでブログを書こう!

細かいタグ打ちを意識しないで書くことに集中できるので、ブログを書くスピードが上がります。
そしてなによりiphoneのアプリの操作性がいい感じ!

キーボードの上部に6つボタンがあり、ショートカットを6×7=42 登録できます。いろいろ変更もできてカスタマイズできます。

文字数のカウントやナイトモード

文字数のカウントがひと目でわかるようになっています。ブログを書いていると、今自分がどれくらい書いているのかの目安になります。こういう細かいところがすぐにわかりやすく設置されているのはありがたいです。


こちらはナイトモード。普段の白がバックだと明るすぎる場合や周りが暗い場所で開く場合は重宝しそう。

書き出しが豊富

  • テキスト
  • HTML
  • Markdown
  • PDF
  • Microsoft Word
  • WordPressへの下書きへの書き出し

このWordpressとの連携が欲しかったんです。外部のテキストエディタに書いて、いちいちコピペするのはとても不便だったので最初に重要視した部分。

最初に一手間あるけど、それさえしておけば簡単に下書きに書き出せます。

WordPressとの連携方法

まず自分のレンタルサーバーを借りてWordpressを使っている場合は「WordPress.com」のアカウントを作成します。
そしてレンタルサーバーの管理画面からプラグインへ進み「JetPack by WordPress.com」を検索しインストールします。そして自分のサーバーのWordpressとWordpress.comを連携します。料金プランを聞かれますが無料で大丈夫です。

「iA Writer」の設定

続いて「iA Writer」の設定。

「環境設定」で一番下のWordpressのアカウント追加を押して許可するとブラウザで「Wordpress.com」のログイン画面へ進み

ログインして連携してやれば完了。

「ファイル」のタブの中に書き出しとは別に「共有」が追加されて「WordPressで新規下書き」を選択すると、自分のサイトが表示されます。

プレビューが便利

記事を書きながらだいたいどんな感じに表示されているかを確認できるプレビュー機能は非常に便利です。

画像もドロップアンドドラッグですぐに反映されますし、URLでも即表示してくれます。

安い

iOSはユニバーサルアプリなので、iphoneで購入して同じapple IDのipadにも使えます。サブスクリプション方式という年間でいくらという料金体系ではなく一回購入で使い続けれるというの嬉しいです。

WordPressのテキストエディタといえば「MarsEdit」という超有名なソフトがあるんですが少々お値段がはります。執筆時点で¥
4,800。

Macのみの対応ということでとりあえず除外。多分すごい使いやすいんだと思いますのでいつか使ってみたいです。

対抗馬で「Ulysses」というエディタがiOS版とMac版であるんですがこちらも少々お高いです。Mac版で¥5,400とiOS版で¥3,000と2つ揃えると結構な出費です。

「iA Write」はMac版が¥1,200とiOS版が¥480とお安い。2つ購入しても¥2,000未満はこの機能でかなりお買い得かなと思います。

まとめ

できれば無料で探したかったのですが、めぼしいのが見つからなくて、このくらいの値段なら手も出しやすいかなと思い試してみました。

結果買って良かったと思っています。書くという作業が以前よりハードルが下がって楽しくなりました。

空き時間にスマホやMacでメモしたり下書きして、Wordpressに送り少し装飾や画像を入れたりしてチェックしています。

ぜひ皆様もブログを書く際は「iA Writer」を試してみてください。ブログ執筆が早くなるかも。

iA Writer

iA Writer
開発元:iA Labs GmbH
¥480
posted with アプリーチ