働きながら10%を使って起業する。

働きながら10%を使って起業する。

私も芸人を志して、挫折、会社の組織として働き運良くそこでのポストも経験し、そしてまた全く違うキャリアに突入している身として、いろいろ働き方については考えています。

我ながら落ち着きのないキャリアだなと笑えてくるが仕方がない。自分で選んだ道なんで。

 

働き方はいろいろ

サラリーマンは別に悪くないし、その方が力を発揮する人もたくさんいるよね。

ただ正社員にこだわる必要もないし、派遣だろうがバイトだろう関係ないだろうと思っています。自分がやりたい仕事であるならなおさら。

とはいえ残念ながらバイトでは賃金が安く責任のある面白い仕事はなかなか回ってきません。これも事実。

最低限の生活の基盤はとても大事。そういう意味では基本的にみんな正社員になりたくなるのかな。

好きな趣味を仕事にしたくないって考え方も理解できます。

ただそのために楽しくもない仕事を我慢してプライベートを充実させるっていうのは苦手です。あんまり仕事は仕事、プライベートは完全に別って切り分ける必要ないと思っています。

 

10%起業

働きながら起業する10%起業にチャレンジしよう!

という記事で「1つの会社で働くことはリスク」であると言い、

人生にはプランBが必要だ

というのは共感しますので少し前の記事ですが引用させていただきます。

10%の時間と10%のお金を使った10%起業なのです。

(中略)

10%起業を実行するために必要なものは、「リソース」「投資プロセス」「人脈」の3つです。

ということなのですが、要は一つの仕事だけではなく少しの時間とお金で小さく起業して、複数のキャッシュポイントを持つ。

そして有意義に暮らそうということだそうです。

 

15個のエクササイズ

この必要な3つを見つけるための15個のエクササイズがありましたので引用させていただきつつ、書き出してみようと思います。

1.一日のうち、あるいは一週間のうち、どんな時間をどれだけ「10%」に充てられる?

今は朝早起きしての1時間半ぐらい、もしくは仕事帰ってきてからの1時間くらいが限界。これ以上やると睡眠が6時間をかなり割り込んでくるのでロングスリーパーの私には無理。睡眠大事。

2.いま現在、10%起業のための資金をいくら確保できる?

自己資金ではほとんど無理。友人、知人、親戚、消費者金融に頼めばある程度は集まるがそれも大したことない。資金はできるだけかけない方向で。

3.5年後、10%起業のための資金をいくら確保できる?

200万くらいならいけるかな。

4.機会費用ゼロなら何がしたい?

なんかサービスかアプリでも開発したい。

5.チームで働きたい?一人で働きたい?

できれば一人でいろんなチームと働きたいな。プロジェクトや仕事によって有機的に集まってそれぞれ働く方が今は憧れてます。

そのためには専門性を問われるのは承知しております。

6.どんな問題を解決するのが得意?

合理的でないものが苦手なのでそこを解決すること、仕組みづくりであったりが多かったと思う。

みんなの意見をとりまとめたり、折衷もよくやったかも。

7.残りの人生、たった1つのことだけできるとしたら何をする?

一つしかできないとか地獄。死ぬ。

8.何を読むのが好き?

ニュース、自叙伝

9.自分の仕事のどの部分が好き?どの部分が嫌い?

最先端の技術やガジェットに近いこと。可能性を感じるところが好き。

優秀な奴が多すぎなところが嫌い。

10.いま持っているスキルのどれを新しいビジネスに利用したい?

Web

11.今後、どんなスキルを身につけたい?

サービス開発プログラミング、マーケティング、格闘技

12.指導したい?アドバイスしたい?それとも対等な立場で働きたい?

誰とでも対等に働きたい。

13.自分が持っている経歴や人脈、趣味やスキルのうち、アピールできるものはなに?

元芸人という変な経歴

14.10%起業で何を達成したい?どんな風になりたい?

どこででも働ける自由が欲しい。1ミリくらいは社会に影響を与えられるようになりたいとか。

15.自分をサポートしてくれる人はこれまで出会った人(名刺のアーカイブなども含む)はどれだけいる?

サポートの度合いにもよるからなんとも言えん。

一筆書きで回答してみたけど、よくわからん (・ω・`)
最後の方は若干面倒になってしまった。

 

もうちょっと深く考えないとダメなのかい?それとも、そもそもダメなのかい?

選択肢を増やそう

ネットのおかげであらゆることの学習コストが下がりつつあります。大学の有名な授業も様々な専門職のノウハウもたくさん安く手に入れれるようになりました。

新しいことにチャレンジするハードルは昔よりも格段に下がっているので、いろんなことを小さく始める方がいいと思います。

私みたいにいきなり会社を辞めるのもどうかと思いますが、持てる時間を少しだけ5年後の自分い投資しましょう。そして新しい働き方や選択肢を増やすのがこれからの時代必要な能力ではないでしょうか。

 

よくわからんエントリーになってしまいましたが、よっぴーさんの本は個人で仕事していきたい人には是非読んでみるといいと思います。
これからは「個」が求められる時代になってきましたよって話。