海外

Pride Parede 2018 をバンクーバーで初観戦。これは生産性はあるで。

Pride Parede 2018 in Vancouver カナダのバンクーバーでは夏のシーズンにたくさんのイベントが開催されます。 そのうちの目玉の一つ、Pride Parede。 LGBTなどのセクシャルマイノリティーの文化を讃えるイベントで、世界中で開催されております。 日本でも東京や大阪などであるらしいのですが、参加したことがありませんでした。 今回は貴重な体験なので参加してきました。 […]

バンクーバーでインターネット回線と携帯電話を契約

カナダのバンクーバーについてまずやったことは、インターネットの開通と携帯電話の開通。 ネットが無いという恐怖。 Google mapが見れないという恐怖。 方向音痴の私が海外で携帯無しなんて絶対無理。 ということでバンクーバーでの私のネット環境をご紹介します。 携帯 & wi-fi バンクーバーは結構どこでも無料のwi-fiが飛んでいます。 とくにダウンタウンなんかはどこでも繋がります。 […]

海外で働くために最低限必要なもの

海外で働くためにはいろいろと準備しないといけません。 他にも色々方法はありますが、私のようなごくごく一般的な人が海外で働く場合の最低限必要なものをあげてみます。 絶対に必要なもの ビザ これがないと不法滞在になり強制送還になります。 なにを置いてもこいつが一番重要です。 幸いにも日本のパスポートは世界中の中でトップクラスに信用されています。 旅行ならほとんどの国にビザなしで入国できます。そもそもこ […]

カナダのダイソーにいこう

小物が欲しい カナダに到着して生活用品を毎日買いあさっておりますが、なかなかそろわない状態です。 「あれがあれば便利なのに・・・」とか「あれ持ってきとけばよかった」の連続です。 特に小物。 小物は自分で運べたので余計に持ってくればよかった思いました。 しょーもないもの。 例えば、壁に引っ掛けるフックとかしゃもじとか小さめの料理ボウルとか。 別に無くてもいいけど、今まで当たり前に使っていたものが探す […]

海外へ猫を連れて行く方法 カナダへ

連れて行くためにはいくつかハードルがありましたので、経験したことを書いておきたいと思います。 ※個人の経験になりますので、もし連れて行く場合は参考程度にご自身で確認お願いします。 それでは愛猫の情報から ・年齢:4歳 ・人懐っこいがびびり ・結構鳴く 行き先:カナダ 飛行機 これが最大の心配でありました。最近某航空会社でも座席の上の棚に犬を入れて死んじゃうケースもありました。 なので貨物室には入れ […]

いよいよ出発の日が近づいてきました

いよいよカナダへ出発の日が近づいてきました。 残り1週間を切りました。 行こうと真剣に考え始めて、準備を始めたのが去年の10月ぐらいなので約半年。 あっという間でした。 だが!! にも関わらず!! 全く準備が整っていない。整っていないというかそのまま通常通り。 さすがに出発まで5日切ったらお部屋は段ボールだらけかなーなんて考えていたけど、全くきれいに残っています。 これの原因は、 ①実感が湧かなく […]

もう日本ってそんなにやばいの?という危機感を感じた

どうも日本Loverの @shoiwaiwa です。 いつも思うんですけど、この時代の日本に生まれただけでスーパー超ミラクルMAX幸せ者だと普段から感じています。 だって、夜道歩いてても基本安全だし、娯楽山ほどあるし、最悪死なない程度には行政やセーフチィーネットもあって助けてくれるし。毎日生命の危機に怯えることなんて日本では絶対ないですから。 それもこれも日本人の優秀さが生み出した経済と文化のおか […]

AIの進化で英語は勉強しなくてもいいとか思っているならきっと間違いだ

先日こんな記事を見かけました。 TOEIC900点レベルのAI翻訳ソリューション–NTT Comが3月から提供 "人間による翻訳との比較でも、TOEIC900点レベルの被験者と同等の平均点に達し、人間が平均7時間を要した一方、同エンジンは約2分以内で訳出したとのこと。" じゃあもう英語勉強しなくていいじゃん! と思いたいところですが、結論としては英語を勉強することは絶対にまだまだ必要だ […]

TOEICの対策は必要だが参考書が多すぎてわけわからん。

TOEICを受けるわけ 今年の目標としてカナダに移住することを掲げておりますが、そのためにはまず学校に入って学生ビザを取得する。 その間に就職先を見つける方法でいく予定なのですが、行こうとしている学校がTOEIC620点以上を必須条件にしております。 すこし勉強していた方なら620点なんて楽勝だと思いますが、そこまで英語が得意ではない私からしたらなんとも不安な数字です。 実際6年前に、1年間ほどア […]